なぜ持っていないのかがわからない

先ほど、本屋に本を取り寄せしました。

この本。「あらいぐまとねずみたち」
いやーこの絵本大好きで大好きで大好きで大好きで何度も読んでいるんですけど……
あれ、何でわたしこの絵本持ってないの?家にないの?っていう……おかしいな……
とりあえず今住んでいる家には無いので買うっていう。


絶対家に無い(小学校の図書室にあったんだよ)好きな絵本でも、何となく買わない本とかもあったりしますが……めちゃくちゃ読んだミイラの本。「エジプトのミイラ」
面白いんだけど、本棚に並べるのが何となく気が引けて…笑

ついったでもちょろっと書いてますね。
「鼻から……」ってのをもう一回読みたくなって、ちょっと前に図書館で借りて読んだという……。
(この本閉架だったよね……普通に並べておいてくれたらいいのに!とかちょっと思った笑)
しかし……私の記憶の中では、この本横長のタイプのイメージがあったので、「あれ〜縦長だったっけ……?」ってなりましたけど。気のせいだろうか……

とかやってたら、凄い好きなのにやっぱり買っていない本を思い出してしまったので追加で取り寄せに…笑

えへ、えへへへ。好きなんだよこの本も。「たんじょうびのふしぎなてがみ」
実家にありそうだけど購入するぞ。
実は最近になって「はらぺこあおむし」の作者さんだってのを知りましたよね。よく見たら確かに…なんですが。
まぁよくあることだ。

ガンダム00に今更はまったやつのはなし

きっかけは何だったんだっけなぁ…色々と頭の中をまとめてみようと思ってブログを書こうと思いましたハイ

4月上旬位にどうやら見始めたみたいですが、流れとしては
我が家でガンプラが流行る
 ↓
我が子がふみなちゃんのガンプラを作る
 ↓
ガンダムビルドファイターズトライを見始める
 ↓
絵は誰なのかな?と検索をかける
 ↓
脚本がトライガンを手掛けていた黒田さんと知る
 ↓
んで、ガンダム00も脚本やっていたと知り、急に00に興味が出る
 ↓
00人物一覧を眺めていたら、高山みなみさんが出ている事を知る
 ↓
高山みなみさんは何役?とピクシブの大佐のページを見る
 ↓
「パトリック・コーラサワーの嫁」と書いてあって、「パトリック・コーラサワーって誰?」とコーラサワーさんのページへ
 ↓
何かコーラサワーって人、気になるな…と思い、視聴開始
 ↓
ものの見事にコーラサワーにはまる


…まぁ割といつも通りの流れなんですが(見始める前とか見始めてすぐに色々検索するやつわたし)
コーラサワーはギャグ要素の強いキャラクターではありますが、AEUのエースパイロットを自称しているだけあって、MS(モビルスーツ)の操縦技術は高いんですよ。そこに惚れました。
まぁ天才肌のサーシェスやグラハムとはタイプが違うし、指揮官としてはあまり能力が高くない?みたいなので、セルゲイさんみたいな感じではないのですが、「模擬戦で負けなし」「スクランブル(緊急出動)を2000回こなしている」というセリフからも伺える通りで、実際コーラサワー機を見ていると「(性格に反して)何て綺麗な動きなんだ…」と感動する事が多く…(というかこれ絶対スタッフさん楽しんで描いていたんじゃないかと疑ってしまうぞ!笑)
まぁでも撃墜されるんですけど…笑

このコーラサワーまとめ動画が判りやすいかも。
(コメント表示でぜひ見よう!コーラサワーの凄さがよく判る筈!)



最近元気を出すためによく見る動画 たのしいよ!


開始の台詞が非常にグッときます…さ、さすがスペシャル様でエース様だぜ!

画面切れちゃうのでURLはっときます
https://www.youtube.com/embed/uqjFPRsnEEQ

すごくどうでもいいですが、コーラサワーさん出てくる時によくBGMが消えたり、SEが変なのがツボです。
やっぱりスタッフさんに遊ばれてる。

まぁ、で、コーラサワーさんの見た目についてですが……まぁ何かもう、長年youを知っている人は「またかよ」という感じですが、アレですよアレ、赤毛ですよ赤毛。また赤毛だよ。別に赤毛だから好きって訳じゃないんだよ、でも好きなキャラがだいたい赤毛だよ私はふざけているのかいや別にふざけてないよああでも赤毛好き!


…という感じでまぁ赤毛です。
しかし私は絵が相変わらずへたくそなので、上手の赤いギタリスト・ダイさんやFF零式ナインと顔が同じになってしまいますね…ちくしょう…一応これでも「大きいツリ目!」「黒目は細めに!」とか気にしてはいるんですが…
(もともと私の絵が目が大きくて若干黒目の幅が細めなのであまり普段と変わらなかったのだ!笑)
まだコーラサワーさんしか描いていないんですが、資料は色々集めたので(もはや古い作品なので、中古で色々買い集めてしまった…笑)

あっうそ、ごめん、イナクトとジンクスは描いた。

【自分用】アガサ・クリスティ memo

殆ど内容を覚えていないクズyouのクリスティメモです。
本当私以外に役に立たんぞ!これ!
途中まで書いて疲れたのでまた続きは今度…やるかな…(怪しい)


長編

スタイルズ荘の怪事件(ポアロ)
クリスティ処女作らしい。話も作風も何もかもが若々しい感じ。ポアロも若い感じする。

秘密機関(トミー・タペンス)
若き二人出会いのお話。クリスティも若くてこの二人も若いので、凄く良い感じ。
短編の方を先に読んだのでそっちの方が印象に強いけど…

ゴルフ場殺人事件(ポアロ)
やっぱり色々若い。ヘイスティングズがある意味主役。お陰で話の大筋覚えてないや…

茶色の服の男
読んだかな〜読んでないかもな〜忘れたな…

チムニーズ館の秘密(バトル警視)
バトルさんが好きなので結構この話も好きだった気がする。

アクロイド殺し(ポアロ)
クリスティと言えばこの作品ってやつの一つ。ネタバレ厳禁。

ビッグ4(ポアロ)
スパイ系(※適当な分類)の話だった気はするがやっぱりよく覚えていない。ポアロ初期の方はあまり印象が強くないんだよな…

青列車の秘密(ポアロ)
読んだかどうだか覚えていない…多分読んだ気はするんだけど…

七つの時計(バトル警視)
またもやバトルさん。これも面白かった気はする(記憶…)

牧師館の殺人(マープル)
初めましてマープル長編。たぶん短編読んでからの方が面白いと思う。

シタフォードの秘密
ポアロとマープルを優先的に読んでいたので、読んでないかも知れない…

邪悪の家(ポアロ)
うっすら読んだ記憶がある。何か演出(?)が凝っていた感じだった気はする。

エッジウェア卿の死(ポアロ)
最近読んだはずなんだが…あれ…?

オリエント急行の殺人(ポアロ)
家にあるのにちゃんと読んでいない気がするので、読み直そうと思います…有名作品なのに…!

なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
うーん、この作品はあまり好みでなかったな…

三幕の殺人(ポアロ)
サタースウェイトが出てくるやつだからか、よく覚えているし好きな話。読むと判ると思うんだけど、タイトルが良いなこれ…

雲をつかむ死(ポアロ)
読んだんだけど話を覚えていない…

ABC殺人事件(ポアロ)
私は好みでなかった…が、今読み返すと面白いのかも知れないからまた読んでみようかな。

メソポタミヤの殺人(ポアロ)
家にあるのにちゃんと読んだ記憶が…読み返します…

ひらいたトランプ(ポアロ バトル警視)
ブリッジが判ると多分もっと面白く感じるのだろうけど、でも判らなくても結構面白いよ。

もの言えぬ証人(ポアロ)
読んだんだけど忘れたシリーズ…

ナイルに死す(ポアロ)
読んだか判らないシリーズ…だから何故ポアロ代表作を私はちゃんと覚えていないんだ!?

死との約束(ポアロ)
小粒だけどピリッと来る個人的に好きな作品。読みやすいのもあるので人にあげる用によく中古で買う一冊(何やってんだ私は…)

ポアロのクリスマス(ポアロ)
とても赤いクリスマス。自伝読むと判るけど、クリスティは本人そのものが面白いよな…

殺人は容易だ(バトル警視)
あ〜…これ読んだよな確かでも覚えてないな…持ってないな…買うか…

そして誰もいなくなった
有名オブ有名、クリスティ代表作そして傑作。色々言う前にまずは読めばよい。

杉の柩(ポアロ)
絶対読んだんだけどやっぱり内容を覚えていない…

愛国殺人(ポアロ)
読んだ気がするけど覚えてないシリーズ。

白昼の悪魔(ポアロ)
この本、図書館にあったかなぁ…

NかMか(トミー・タペンス)
トミーとタペンスらしい話。

書斎の死体(マープル)
マープル長編2冊目。短編と1冊目読んでから読んだ方がやっぱりたぶん楽しい。

五匹の子豚(ポアロ)
読んでないかも知れない…

動く指(マープル)
親が持っていた、つまり私クリスティ読み始めた時に読んだ一冊。
思い出深い事もあるんだろうけど、話が好きです。

ゼロ時間へ(バトル警視)
いや〜、これも名作って言われているだけあって面白いですよね〜
まぁバトルさんが好きなんだけどな!いや面白いんだって!

死が最後にやってくる
持っているのに思い出せないので読みます。

忘られぬ死
持っていないし忘れたし…読んだ気はします。

ホロー荘の殺人(ポアロ)
読んだかさえ思い出せないシリーズ。

満潮に乗って(ポアロ)
本も読んだし、何故かドラマもちらりと見た記憶が。その時に「やっぱりクリスティは本で読むに限るな!」と思ってしまいましたがな…(ドラマが悪かった訳ではないんですが「犯人判りやすい!」と思ってしまったので…)

ねじれた家
持っているので読み直します…

予告殺人(マープル)
クリスティ読み始めた時に読んだ一冊のひとつ。
いや〜凄いよね、導入がね秀逸なんだよこれ。
読み返そう…

バグダッドの秘密
最近読んだんだけど忘れたな…

マギンティ夫人は死んだ(ポアロ)
読んだけど忘れたシリーズ。

魔術の殺人(マープル)
あ〜読んだ気もするけど覚えてないな〜

葬儀を終えて(ポアロ)
またもや読んだけど忘れたシリーズ。

ポケットにライ麦を(マープル)
読んだ!なかなか見つけられなくてようやく読んでワーイってなったのに、肝心の話はあんまり覚えてないかも…いや〜ぼんやりは覚えているんだけどな〜本当ぼんやりしか覚えてないな〜もう一回読も…

死への旅
おや、これ最近読んだんだけどな…

ヒッコリー・ロードの殺人(ポアロ)
読んだんだけど…やっぱり覚えてない…

死者のあやまち(ポアロ)
読みましたよ、忘れましたよ…

パディントン発4時50分(マープル)
これは最近読んだからか、覚えてるぞ!
実際の事件よりもルーシー・アイルズバロウの行動?を楽しむ一冊。

無実はさいなむ
持っているけど読んでないかも知れない…読みます。

鳩のなかの猫(ポアロ)
これは多分読んでない。

蒼ざめた馬
持っているけど読んでないかもシリーズ。読む…

鏡は横にひび割れて(マープル)
今の時代に読んでも共感する人多いんじゃないかな…っていう。

複数の時計(ポアロ)
読んでないかも。

カリブ海の秘密(マープル)
私「復讐の女神」が凄い好きなのですが、これを先に読んでから読んで下さい。
これもなかなか面白いぞ〜

バートラム・ホテルにて(マープル)
この時代のホテルが判ればもっと面白いんだろうなぁ。

第三の女(ポアロ)
読んだんだよォ…忘れたんだよォ…持っているので読みます。

終りなき夜に生れつく
読んでいない気がするんですが、持っているので読みます。

親指のうずき(トミー・タペンス)
読んだんだけどイマイチ思い出せないんだよな…
もしかしたら好みに合わなかったのかな…ちょっと色々な所でドキドキ(ぞくっとした感じのね)した気はする…

ハロウィーン・パーティ(ポアロ)
フランクフルトへの乗客
復讐の女神(マープル)
象は忘れない(ポアロ)
運命の裏木戸(トミー・タペンス)
カーテン(ポアロ)
スリーピング・マーダー(マープル)


短編
ポアロ登場
おしどり探偵
謎のクィン氏
火曜クラブ
死の猟犬
リスタデール卿の謎
パーカー・パイン登場
死人の鏡
黄色いアイリス
ヘラクレスの冒険
愛の探偵たち
クリスマス・プディングの冒険
教会で死んだ男
マン島の黄金

エピソードイグニスとかの雑感(ネタバレ)

いつもはあまり考察?はそこまで書かないんですが、イグニスさんに関しては恐らく本を作ったりしなくて発散する事がまず無いだろう・・・という事で、今回は感想や考察じみたものを書いてみようかと・・・。

※エピソードイグニス(IFルート含みます)・FF15本編のネタバレを含むので未プレイ・未クリアの方はご注意下さい!
あと、自己解釈・考え違い等が多く含まれると思いますので、「いやここ違うだろ…」とか思うと思うんですが、生暖かい目で見つめてやって下さい…汗

※イグニスの台詞が間違っていたので直しましたすいません・・・!
続きを読む >>

エピソードイグニスプレイしたへたくそやろうの話

ストーリーの言及ははっきり言って無いです。が、ifルートの敵の話をガッツリしており、一応ネタバレ?になると思うので、続きから見てやって下さい!
続きを読む >>

どうでもいいんだけどFF15の魚データまとめてみた



まぁそんな訳で、見ての通りFF15の魚データをまとめてみました。
何やってんの私
と勿論自分でも思いましたが、折角釣りまくったし、まぁ表にしてみるか…というそんな感じです。
でも釣った回数見ると意外とそんな釣ってないですね!たぶん!
ちなみに、ロッドとリールはデススピン(ディフェンス210 ※最強じゃない)とネレイド(アタック270 ※最強じゃない)で殆ど釣ってます。いや、だってヌシ釣ったの割と最近で、明鏡止水(ディフェンス290 ※最強ロッド)手に入ったのがつい最近という訳なので、まぁ釣りは最強用具無くても大体は釣れるという事ですよねハイ!っつーか闘技場とかやらないしなぁ…笑
でもピンクイビルガーとリーガルピラルクはムリかも…いや挑戦してないから判んないんですけど…。
たぶんあと二つ(今96種釣ったんで…)は普通にやれば釣れるとは思うんですが、どのゲームにおいてもあまりコンプに興味が無いもので…まぁでもメナスグルーパーは釣りに行こうと思ってます。

あとまぁ表にして判った事と言えば、
・釣りやすいルアーじゃなくても釣れる
・同じシリーズのルアーで釣れたりする
・ポップペック・チョコボがあれば赤と白はいらなさげ
・10000シリーズは別にいらない
・バハムート優秀
という所でしょうか…バハムート色々な意味で優秀すぎてバハムートばかり使ってしまいます…。
一応バハムートなしで制覇(…はしなそうだけど…)もやってみようと思います。
逆にどこまでバハムートで釣れるかもやってみる予定です。
(なのでバハムートの欄が設けてある訳で…うっかり消し忘れた…笑)

まぁでも原稿ぼちぼちやんないと!なので一旦おしまいかな!
明日から原稿頑張ります。

いつの間にかFF15が我が家に来ていた件

まぁその色々あってですね…FF15が我が家にやってきました。それなりにプレイしております。今100時間手前です。それなりじゃないだろという声が聞こえそうですが気のせいという事で…これで中盤なんだよおかしいよどういう事だよ。まぁそれはいいとして、そこそこ楽しいです。でも最初に起動してからどうも「このゲームはへんてこなゲームだ!」という印象が全く抜けません!!!!どういうことだ!!!!
まぁその例えるなら、「料理と写真、そして釣りの物語。」という感じでしょうか。「どういうことだよ!」という感じですが、「そういう事なんだよ!!!!」という感じです。

そして何故かジュニア達にはプロンプトがマシンナリィで「ぱぱぱぱーぱっぱぱっぱぱーん!」ってやる所が大好評です。あとチョコボ。あと車。
早く零式のおもいでが欲しいです。今日辺りには(プレイできれば)手に入れられるかも…。



あ、あと、2/12のスクエニオンリーに申込してきました!!!!
お初の零式ナイクイスペースですが、そんな訳でFF15の本も作れたらいいな〜とボンヤリ思っています。
FF15はもし本が出せたらいつも通りのギャグになると思います。
ナイクイ本は3冊出す予定です!!!!一冊も売れなかったらどうしよう!…と、今から胸が痛くて仕方ないのですが、何とか頑張って東京に向かいたいと思います。もう既にメンタルが折れそうだぜ!!!!

うぉっと、かなり遅れてしまったんですが、10/26に拍手して下さった方、有難うございます!!
クロノは本当人生なのでお褒め頂き嬉しい限りです〜!!来年もゆるゆるがんばります!!

FF12ゲーム日記その4

さて、気が付けばFF12をクリアしてしまったのですが、時が過ぎてしまって相変わらず記憶が曖昧ですが、まぁ書かないよりは書こうと思って書く事にします。

<モブ退治しようと思ったけど心が折れたので先に進める>
まぁ色々モブ退治してましたけど、ナブレウス湿原のモブを退治しようとしたら、ガイコツ無双地獄になって嫌になったので、ストーリーを進める事にしました。…期間が空いちゃったので、どうやって幻妖の森行ったのかすっかり忘れてしまったんですけど(…)、多分、確か、結局ゴルモアにテレポートしてから幻妖の森に行った様な…

で、ま、森では普通に迷いましたよね。
何故かヘネ魔石鉱に出て死に掛けましたよね。何だよあのコウモリ…笑
で、まぁ、更にセーブポイントの所まで行きましたけど、どこ進めばいいのか判らなくて一回引き返しましたよね…
何故いつも私は「この道を行くと話が進む」「この人に話しかけると話が進む」の手前で引き返すのか!

再挑戦してようやく(…)道を見つけたのでラフレシアとの戦いになりました。
MPがなくなっちゃうからミストナック使ってしまえ…って感じでしたが、MP減少スピードが速すぎて使うどころではなかった…笑
まぁでもあまり苦戦……しなかったかな?確か。
ラフレシア戦の後の方が大変だった…ザコ敵が強いんだよ…ザコじゃないよ…笑
そして相変わらず仕掛けが意味よく判らなくて、攻略本を見たんですけど、まぁよく判らなかったので(Ωなのでいけない…笑)自力で解読しました…もっと文章を判りやすくして欲しいんですけど…(それじゃダメだろう…笑)

そしたら何か門の前に来ました。
どうやって開けるんだよ!

〜攻略サイト確認TIME〜

はぁあああベリアスを召喚だと………ってかどうやって召喚獣って使うの?
…という感じで、私一回も召喚獣を使った事が無かったので、まずライセンスを取得する所から始めないと!という感じだったんですけど、「やっぱりここは(何となく)アーシャだよな」と思って、アーシャにベリアスを取得して頂きました。いや誰でもいいみたいだけど。

結局ここで使っただけで、他は一回も使わなかったな…

<長い強いめんどくさい>
ギルヴェガン着きました。
雰囲気的に「ああ、何かダンジョンめんどくさそうだな…」と思いましたが、
案の定というか、予想的中というか、FF12(ダンジョンはどこもかしこもめんどくさい)の中でも特に一番辛かったのがこのダンジョンでした…もう思い出すのも辛い…笑
ボスは確か大して苦戦しなかったんですけどね、ザコ敵(FF12のザコは基本いやらしい攻撃をする)もここのが一番辛かった気がする…ストップしまくった記憶がある…
何か制御装置の仕掛けでミスって行ったり来たりする羽目になって本当辛かった…
バッシュが固まったりストップしたりやられたりしてました。ああめんどくさい!

水層都市ハルミカなる所に来ました。
先に進めません。

〜攻略サイト確認TIME〜

<よく判らないめんどくさいもうやだ>
…まぁ何か隠し通路でした。マップナビゲーションに書いておいてくれよ!という感じですが、この辺りからナビマップが若干怪しい仕組みになってきました。よく出来たゲームですねまったくもう!!!!
マップを見ながらじゃないとろくに歩けない私に対する嫌がらせでしょうかこれは!もう!

ボス戦の後、また何かワープ…そして…

マップ、役に立たず

心折れました。
そしていつも通り道にも迷いました。
敵がどいつもこいつもいやらしい攻撃ばかり…つらい…
しかも仕組みも判らない…

心がバキバキ折れました。

〜攻略サイト確認TIME〜

<ハゲのおっさんが仲間になったけどズボンがピンク>
ちょっと省略しましたが(これ以上もう書きたくない!)、辛すぎたダンジョンが終わって港町に帰ってきました!
そしたら何かハゲのおっさんが仲間になりました。でもズボンがピンク(しかもピチピチ…)なのが若干気になります笑
「強そうだし早速先に進むぜ〜!」
と、早速リドルアナ大瀑布に突撃しました。
…早速、ザコ戦で本気で死に掛けた(全滅しかけた)ので、一度帰りました…

心折れて中断していたモブ退治に出かけました…が、まぁでもガイコツ軍団を相手にするのはやっぱり嫌だったので、ナブレウスからナブディスへ行ってゴリアテ倒してナブディス辺りのモブ退治はやめてしまいました…笑
何か飛空艇のサブイベントこなしたり色々したりしましたけど、そのうち飽きたので(…)もう一度挑戦!という事でザコからは極力逃げつつ(…)先に進む事に…
リドルアナはそんな広くありませんでした。そんなばかな…!

「超長くて時間かかる」という噂らしい大灯台に突入です。
黒く光る玉がなかなか集められなかったり(ふわふわ動くんだもの…!)、
緑の炎の敵だけ倒さなきゃならない事にすぐ気がつかなくてマップをグルグルしたりしました。
中層だったかどっかで精霊と戦わないといけなくなってドキドキした…笑

まぁでもギルヴェガンがあまりにも辛すぎて、あんまり苦になりませんでした。確か。

中層では一度魔法を封印してみた所、死にかけ所か本当に全滅する所だったので
(役に立つか判らないけど)攻略本(Ω)召喚!
な、なに、ナビマップを封印だと…あ、歩けるかな…笑

案の定、道に迷いまくりましたが(いつもの「そこ行けば先進めるよ!」って所で引き返すを何連発もやらかした)何とか先に進みました。
上層はΩの攻略本を見て進んだので何も苦労せず進みました。
やる気なし!笑

シド戦、普通にバルフレア入れ忘れました。

<いいやラスト行っちゃえ的な>
「バハムート行ったら帰ってこれないクポ〜」という感じだったんですが、
「ま、いっか、進もう」
と、モブも特に退治せずに、大灯台終わったら割とすぐにバハムートに突撃しました。

道とかよく判りませんでしたけど、適当に進んだら上手く先に進めました。
ガブラス戦、今度はちゃんとバッシュを入れました!
何かバッシュは見せ場とかいっぱいあるよね…ただ私のパーティは一番レベルが低くてよく死にますけど…汗

何だかんだでとうとうヴェインさんとの対決!
長かった、長かったよ!ああ思い出す苦難の数々…ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか、魔石鉱でガイコツにやられかけた事とか、ナブレウスでガイコツにやられた事とか、大灯台でガイコツにやられかけた事とか、ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか…

ギルヴェガンとガイコツしか出てこなかった。

まぁそれはそうとして、ヴェインさんが意外と肉体派で唖然。中国の方だったんでしょうか…(変な感想)
最初のヴェインさんはあっさりと倒しましたが、案の定の第二戦…ちょ、折角のイケメンキャラクターヴェインさんが、日焼けしたムキムキ恐い顔きも男になってしまった…何故、何故こんな事に…!
ラスボスではありますが、そこまでヴェインさんが嫌いという訳でもなかった(そういやバルフレアの父ちゃんも結構好きだったな…)ので、プチショックに…笑
で、ま、剣がグルグルしてて「うがーダメージ多いめんどくさいうおお」だったんですけど、剣はもう放置して(下ブラスが一人果敢に剣と戦っていたのであった…笑)ひたすらヴェインさんを叩いており……あ、いや、でも私確かフランさん操作してただグルグル回りながら回復していただけだった気が……
つまり戦っていたのはヴァンとバッシュであった!

そんなこんなして、何か第二戦も済みました。
もうこれ以上こんなお姿は見ておられん!
…でも悲劇はこの後にやってきたのであった!笑

ムービーが流れ、ヴェインさんとヴェーネス(結構奴は可愛いと思ってしまうのは何故か…)が融合して……あ!これTFFCCで出てきたやつだ!と思ったり…
「共にいこう」ってのは、多分「共に逝こう」って意味だと思うので、ちょっぴり切なくなりました。
まぁそれはそうとして、これが本当のラスボス戦!

バッシュはレベルが低い(40位?)せいかやられまくってしまって面倒臭かったので、50位?(ぶっちゃけ忘れてしまった…)のヴァン・フランが攻撃、アーシェが回復中心でアーシェ操作しながらのラスボス戦でした…が、が!

ギガフレアソードだか何か使う時のヴェインさんが凄まじくきもい

…事がインパクト強すぎて、イマイチ色々思い出せず…
音楽がTFFCCの曲だ!とか感動した記憶はあるんですけど…強かったかどうかは…とりあえずきもかった事しか…

意外とアッサリと倒してしまいました。

<ED>
事前情報で「アーシェどうした」「バルフレアが主人公になってる」とか色々聞いてはいたのですが、大して気にならなかったです。いや、私の目にはアーシェとバルフレアは相思相愛に見えていたもので…(だがしかしバルフレアが若干素直じゃないんだよね!笑)私ヴァン好きだし…やるまでは「何なんだコイツは」と思っていたけど実際プレイしたらバルフレアも好きになってしまったし…声が良すぎるのもあるかもしれない…笑
バルフレアが「やった!」だか何だか言った所が可愛くて好きです。
しかしフランは肝心な時にいつもやらかして下さいますね!何なんだお前は!フランだよ!
…まぁそれはそうとして、ヴァンやっぱいいよな〜と最後まで思わせてくれました。ヴァン好き。

スタッフロールで吉田さん(だよね?)のイラストが沢山拝めたのが最高でした。
まさかのアルシド…お前…笑
シドおやじが赤ん坊のバルフレア抱っこしているイラストが…良かったです…良かったです…!
ああ、バルフレア、ちゃんと愛情を受けて生まれてきたんだなぁ…とですね…死んじまったけど…(というかやっつけてしまったというべきか…汗)シドおやじ…好きだよ…やっぱりこれも声が良すぎたのが一因なのかも知れん笑

<ざっくりまとめ>
FF12はオンドール氏が苦手だったのと、ガイコツ全般がむかつく…以外は、割と敵味方皆好きで、ヴァンが一番好きになった&バルフレアも好きになったので&FFTとかやっていたからかもですが、ストーリーとかは割と楽しめました。

あと、流石FF!って感じで、チュートリアル等が親切で、色々と初めてづくしのシステムオンパレードのゲームだったんですが、あまり「システム意味不明〜!」とかにはならなかったかな…と思います。

そもそもFF12を始めた理由が「ガンビットシステムをやってみたい」だったので、「戦闘システムがちょっと…」という事は全く無かったです。むしろガンビットシステムは凄く楽しかった!です!上手く行った時の感動ったらない!だけど万能なガンビットの組み方が無いのも凄いというか…まぁそのせいかザコ戦が大変で大変で…強いし状態異常攻撃が多いし…!
こんなに状態異常対策に頭抱えるゲームも珍しいのでは…いや判らないけど…笑

私みたいに「そこそこやりこみたいけど、コンプリートしなくてもいいや〜」という人間にとっては色々とまぁ丁度良いあんばいのゲームだった気がします。但しダンジョンの事を思い出すと、頭は痛くなりますが…笑 ダンジョンがどこもかしこもめんどくさいんだよ!特にギルヴェガン…うっ…
武器防具コンプしたい方は本当辛いゲームだと思いますけど…笑

あと、こんなにも「ぬすむ」が重要なゲームも珍しいだろうなぁ…笑



そんな感じのFF12でした!

FF12ゲーム日記その3

モブ退治話に特化してみました。っつーか、どういう順番で倒したか覚えていないので、最近倒したのを(そうじゃないのもあるけど…笑)書いていこうと思います。

<エンケドラスより強いの出てきたんだけど>
何かウー(鳥のモンスター)を倒すとこのモブ出てくるよ〜とか言われたんですけど、ウーってのが出てこなかった上に、「エアロス」なる何か強い敵(レアモンスター)が出てきてしまい、「これがモブか?」と思いましたよね…まぁエアロスは倒せたのですが、おかげでエンケドラスの事を全く覚えておりません

どんなやつだったかな…

<何か上手い事ギルガメ退治>
一度ギルガメ退治に行ったんですが、倒す為の道を作る為の木を切り倒すのがその時は全部出来ず、
「そういやまだ木を倒していないんだけど…また攻略サイトか?」と思ったんですが、何かたまたまラバナスタ出てすぐの所のを切っていなくて、それで全部切り倒せたので無事にギルガメの所へ行く事が出来ました!
なかなかどしゃぶりにならなかったのが辛かったですが…笑
ギルヴェガンほっといてギルガメ退治に来たので、そんな強くなかったです。

<おっかけとガイコツ>
何か「追いかけっこは森の中」というタイトルから大変嫌な予感はしたのですが、案の定ポーパルバニーは逃げまくる逃げまくる逃げまくる…更に何故か骸骨が大量発生しまくるもんで、仕方ないのでヴァンだけうさぎをおっかけて、あと二人はガイコツ退治をして頂きました。
さて、これもガンビットOFFしときゃ良かったと今更気が付きました。

<アトモス退治の筈が>
アトモス退治じゃ〜とモスフォーラに行ったら、何か水が流れたとかワイワイやってました。何かその水に触れるので、触って遊んでいたら、道が渡れるようになったり色々したので、「これ全部の場所行ってみたいな〜」とかやっていたら

エクスデス降臨

おたからでも出るのかと思いきや、まさかの召喚獣戦…そんなの希望してないよ!しかもアイテム禁止…辛すぎる…更にフレアやコラプスに当たるとHPがめちゃくちゃ減るor戦闘不能で、更には終盤何故か物理攻撃が効かなくなるという酷さ…何コレいじめ…パーティすぐ戦闘不能になるのでメンバー変更したりレイズしたりまた変更にレイズにレイズにレイズにメンバー変更に…ああもう!
ボムキング戦の如くまたもや心折れかけましたが、本当何とか…本当に何とか…倒しました…
ガンビットにレイズセットしておくべきでしたねちくしょう!

は?アトモス?楽勝だったよ!

<リンクドラゴン>
何かランクCだけどランクB並みの強さ…と聞いてビビっていてモブ退治やらないで進んでいたんですけど、ギルヴェガンもすぐ行けそうに無いので、退治しに行きました。
何ていうか…こちらが強かったので苦戦せずでした…ガクリ。

<HランクはEより低いランクと勘違いしておりました>
キャロットちゃんをやっつけるモブランクが「H」とあったので、「へぇもうストーリーたぶん中盤以降だけど、Eより低いのが出るのか!簡単そうだやってみるぞ」と思いました。
賢明な皆様ならすぐお気づきかと思いますが、HランクはAより上のSランクより上のランクです。今知りました。
何故私はこういう事に気が付かないのか!

という訳で気楽にキャロットちゃん退治に行きましたが…全滅しました。
でも「Eより下のランク」と信じて疑わなかったので再チャレンジしました。
うーん、我ながら知らないって凄いと思う…笑
ちなみにレベルはヴァンが38、バルフレア33位、フラン35位、バッシュ21位、アーシェ30位、パンネロ25位だったはず…高いのか低いのかよく判りませんが、後半の「脅威(レベルが倍になってしまう恐怖の技?魔法?)」後は誰でもキャロットちゃんの攻撃一撃で戦闘不能になっていたので(この時点でもHランクはEの下と思っていた私も私なのだが…笑)、ガンビットの回復要素は「戦闘不能→フェニックスの尾」だけにして、その他の回復は全て切りました。
よくよく考えたら状態異常に対応するのもガンビット付けておいた方が良かったんですけど…ま、倒せたからいいや…笑



そんな感じで…盛大なる勘違いによりHランク倒せたから、BとAとSランクにも挑戦してみたいと思います!!笑

BGM(バックグラウンドムービー)

という訳で、何故か黒子のバスケなるものを見てみました。
予想以上に面白かったので、びっくりしました・・・笑
何故かテニスの王子様を思い出した今日この頃です。

ねむい・・・ねむくて文章が書けないのでまた明日・・・笑
何だこの三行日記!笑
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Categories
Archives
Link
まるまくドットコム