FF12ゲーム日記その4

さて、気が付けばFF12をクリアしてしまったのですが、時が過ぎてしまって相変わらず記憶が曖昧ですが、まぁ書かないよりは書こうと思って書く事にします。

<モブ退治しようと思ったけど心が折れたので先に進める>
まぁ色々モブ退治してましたけど、ナブレウス湿原のモブを退治しようとしたら、ガイコツ無双地獄になって嫌になったので、ストーリーを進める事にしました。…期間が空いちゃったので、どうやって幻妖の森行ったのかすっかり忘れてしまったんですけど(…)、多分、確か、結局ゴルモアにテレポートしてから幻妖の森に行った様な…

で、ま、森では普通に迷いましたよね。
何故かヘネ魔石鉱に出て死に掛けましたよね。何だよあのコウモリ…笑
で、まぁ、更にセーブポイントの所まで行きましたけど、どこ進めばいいのか判らなくて一回引き返しましたよね…
何故いつも私は「この道を行くと話が進む」「この人に話しかけると話が進む」の手前で引き返すのか!

再挑戦してようやく(…)道を見つけたのでラフレシアとの戦いになりました。
MPがなくなっちゃうからミストナック使ってしまえ…って感じでしたが、MP減少スピードが速すぎて使うどころではなかった…笑
まぁでもあまり苦戦……しなかったかな?確か。
ラフレシア戦の後の方が大変だった…ザコ敵が強いんだよ…ザコじゃないよ…笑
そして相変わらず仕掛けが意味よく判らなくて、攻略本を見たんですけど、まぁよく判らなかったので(Ωなのでいけない…笑)自力で解読しました…もっと文章を判りやすくして欲しいんですけど…(それじゃダメだろう…笑)

そしたら何か門の前に来ました。
どうやって開けるんだよ!

〜攻略サイト確認TIME〜

はぁあああベリアスを召喚だと………ってかどうやって召喚獣って使うの?
…という感じで、私一回も召喚獣を使った事が無かったので、まずライセンスを取得する所から始めないと!という感じだったんですけど、「やっぱりここは(何となく)アーシャだよな」と思って、アーシャにベリアスを取得して頂きました。いや誰でもいいみたいだけど。

結局ここで使っただけで、他は一回も使わなかったな…

<長い強いめんどくさい>
ギルヴェガン着きました。
雰囲気的に「ああ、何かダンジョンめんどくさそうだな…」と思いましたが、
案の定というか、予想的中というか、FF12(ダンジョンはどこもかしこもめんどくさい)の中でも特に一番辛かったのがこのダンジョンでした…もう思い出すのも辛い…笑
ボスは確か大して苦戦しなかったんですけどね、ザコ敵(FF12のザコは基本いやらしい攻撃をする)もここのが一番辛かった気がする…ストップしまくった記憶がある…
何か制御装置の仕掛けでミスって行ったり来たりする羽目になって本当辛かった…
バッシュが固まったりストップしたりやられたりしてました。ああめんどくさい!

水層都市ハルミカなる所に来ました。
先に進めません。

〜攻略サイト確認TIME〜

<よく判らないめんどくさいもうやだ>
…まぁ何か隠し通路でした。マップナビゲーションに書いておいてくれよ!という感じですが、この辺りからナビマップが若干怪しい仕組みになってきました。よく出来たゲームですねまったくもう!!!!
マップを見ながらじゃないとろくに歩けない私に対する嫌がらせでしょうかこれは!もう!

ボス戦の後、また何かワープ…そして…

マップ、役に立たず

心折れました。
そしていつも通り道にも迷いました。
敵がどいつもこいつもいやらしい攻撃ばかり…つらい…
しかも仕組みも判らない…

心がバキバキ折れました。

〜攻略サイト確認TIME〜

<ハゲのおっさんが仲間になったけどズボンがピンク>
ちょっと省略しましたが(これ以上もう書きたくない!)、辛すぎたダンジョンが終わって港町に帰ってきました!
そしたら何かハゲのおっさんが仲間になりました。でもズボンがピンク(しかもピチピチ…)なのが若干気になります笑
「強そうだし早速先に進むぜ〜!」
と、早速リドルアナ大瀑布に突撃しました。
…早速、ザコ戦で本気で死に掛けた(全滅しかけた)ので、一度帰りました…

心折れて中断していたモブ退治に出かけました…が、まぁでもガイコツ軍団を相手にするのはやっぱり嫌だったので、ナブレウスからナブディスへ行ってゴリアテ倒してナブディス辺りのモブ退治はやめてしまいました…笑
何か飛空艇のサブイベントこなしたり色々したりしましたけど、そのうち飽きたので(…)もう一度挑戦!という事でザコからは極力逃げつつ(…)先に進む事に…
リドルアナはそんな広くありませんでした。そんなばかな…!

「超長くて時間かかる」という噂らしい大灯台に突入です。
黒く光る玉がなかなか集められなかったり(ふわふわ動くんだもの…!)、
緑の炎の敵だけ倒さなきゃならない事にすぐ気がつかなくてマップをグルグルしたりしました。
中層だったかどっかで精霊と戦わないといけなくなってドキドキした…笑

まぁでもギルヴェガンがあまりにも辛すぎて、あんまり苦になりませんでした。確か。

中層では一度魔法を封印してみた所、死にかけ所か本当に全滅する所だったので
(役に立つか判らないけど)攻略本(Ω)召喚!
な、なに、ナビマップを封印だと…あ、歩けるかな…笑

案の定、道に迷いまくりましたが(いつもの「そこ行けば先進めるよ!」って所で引き返すを何連発もやらかした)何とか先に進みました。
上層はΩの攻略本を見て進んだので何も苦労せず進みました。
やる気なし!笑

シド戦、普通にバルフレア入れ忘れました。

<いいやラスト行っちゃえ的な>
「バハムート行ったら帰ってこれないクポ〜」という感じだったんですが、
「ま、いっか、進もう」
と、モブも特に退治せずに、大灯台終わったら割とすぐにバハムートに突撃しました。

道とかよく判りませんでしたけど、適当に進んだら上手く先に進めました。
ガブラス戦、今度はちゃんとバッシュを入れました!
何かバッシュは見せ場とかいっぱいあるよね…ただ私のパーティは一番レベルが低くてよく死にますけど…汗

何だかんだでとうとうヴェインさんとの対決!
長かった、長かったよ!ああ思い出す苦難の数々…ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか、魔石鉱でガイコツにやられかけた事とか、ナブレウスでガイコツにやられた事とか、大灯台でガイコツにやられかけた事とか、ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか、ギルヴェガンとか…

ギルヴェガンとガイコツしか出てこなかった。

まぁそれはそうとして、ヴェインさんが意外と肉体派で唖然。中国の方だったんでしょうか…(変な感想)
最初のヴェインさんはあっさりと倒しましたが、案の定の第二戦…ちょ、折角のイケメンキャラクターヴェインさんが、日焼けしたムキムキ恐い顔きも男になってしまった…何故、何故こんな事に…!
ラスボスではありますが、そこまでヴェインさんが嫌いという訳でもなかった(そういやバルフレアの父ちゃんも結構好きだったな…)ので、プチショックに…笑
で、ま、剣がグルグルしてて「うがーダメージ多いめんどくさいうおお」だったんですけど、剣はもう放置して(下ブラスが一人果敢に剣と戦っていたのであった…笑)ひたすらヴェインさんを叩いており……あ、いや、でも私確かフランさん操作してただグルグル回りながら回復していただけだった気が……
つまり戦っていたのはヴァンとバッシュであった!

そんなこんなして、何か第二戦も済みました。
もうこれ以上こんなお姿は見ておられん!
…でも悲劇はこの後にやってきたのであった!笑

ムービーが流れ、ヴェインさんとヴェーネス(結構奴は可愛いと思ってしまうのは何故か…)が融合して……あ!これTFFCCで出てきたやつだ!と思ったり…
「共にいこう」ってのは、多分「共に逝こう」って意味だと思うので、ちょっぴり切なくなりました。
まぁそれはそうとして、これが本当のラスボス戦!

バッシュはレベルが低い(40位?)せいかやられまくってしまって面倒臭かったので、50位?(ぶっちゃけ忘れてしまった…)のヴァン・フランが攻撃、アーシェが回復中心でアーシェ操作しながらのラスボス戦でした…が、が!

ギガフレアソードだか何か使う時のヴェインさんが凄まじくきもい

…事がインパクト強すぎて、イマイチ色々思い出せず…
音楽がTFFCCの曲だ!とか感動した記憶はあるんですけど…強かったかどうかは…とりあえずきもかった事しか…

意外とアッサリと倒してしまいました。

<ED>
事前情報で「アーシェどうした」「バルフレアが主人公になってる」とか色々聞いてはいたのですが、大して気にならなかったです。いや、私の目にはアーシェとバルフレアは相思相愛に見えていたもので…(だがしかしバルフレアが若干素直じゃないんだよね!笑)私ヴァン好きだし…やるまでは「何なんだコイツは」と思っていたけど実際プレイしたらバルフレアも好きになってしまったし…声が良すぎるのもあるかもしれない…笑
バルフレアが「やった!」だか何だか言った所が可愛くて好きです。
しかしフランは肝心な時にいつもやらかして下さいますね!何なんだお前は!フランだよ!
…まぁそれはそうとして、ヴァンやっぱいいよな〜と最後まで思わせてくれました。ヴァン好き。

スタッフロールで吉田さん(だよね?)のイラストが沢山拝めたのが最高でした。
まさかのアルシド…お前…笑
シドおやじが赤ん坊のバルフレア抱っこしているイラストが…良かったです…良かったです…!
ああ、バルフレア、ちゃんと愛情を受けて生まれてきたんだなぁ…とですね…死んじまったけど…(というかやっつけてしまったというべきか…汗)シドおやじ…好きだよ…やっぱりこれも声が良すぎたのが一因なのかも知れん笑

<ざっくりまとめ>
FF12はオンドール氏が苦手だったのと、ガイコツ全般がむかつく…以外は、割と敵味方皆好きで、ヴァンが一番好きになった&バルフレアも好きになったので&FFTとかやっていたからかもですが、ストーリーとかは割と楽しめました。

あと、流石FF!って感じで、チュートリアル等が親切で、色々と初めてづくしのシステムオンパレードのゲームだったんですが、あまり「システム意味不明〜!」とかにはならなかったかな…と思います。

そもそもFF12を始めた理由が「ガンビットシステムをやってみたい」だったので、「戦闘システムがちょっと…」という事は全く無かったです。むしろガンビットシステムは凄く楽しかった!です!上手く行った時の感動ったらない!だけど万能なガンビットの組み方が無いのも凄いというか…まぁそのせいかザコ戦が大変で大変で…強いし状態異常攻撃が多いし…!
こんなに状態異常対策に頭抱えるゲームも珍しいのでは…いや判らないけど…笑

私みたいに「そこそこやりこみたいけど、コンプリートしなくてもいいや〜」という人間にとっては色々とまぁ丁度良いあんばいのゲームだった気がします。但しダンジョンの事を思い出すと、頭は痛くなりますが…笑 ダンジョンがどこもかしこもめんどくさいんだよ!特にギルヴェガン…うっ…
武器防具コンプしたい方は本当辛いゲームだと思いますけど…笑

あと、こんなにも「ぬすむ」が重要なゲームも珍しいだろうなぁ…笑



そんな感じのFF12でした!
<< 久々に便箋作った! | TOP | 2016年7月3日(日)スクエニオンリー「TWINKLE MIRAGE 3」西1ホール D25a「NPM」にてyouと握手! >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Categories
Archives
Link
まるまくドットコム